新型iPad mini&iPad Airを発表!Apple Pencilが使えてA12 Bionic搭載している件

スポンサードリンク

3月18日にAppleが、新型「iPad mini」と「iPad Air」を突然発表しました。

Apple Storeの公式Webページが、日本時間3月18日の午後6時前後からメンテナンス状態になっていましたが、メンテナンス完了と同時の午後9時半頃、Appleは新型「iPad Air」と新型「iPad mini」を発表しました。

新型 iPad mini

 

「iPad mini」は、Neural Engineを搭載したA12 Bionicチップ、True Toneを採用した7.9インチRetinaディスプレイです。

新型「iPad mini」は、超小型ボディに最新のテクノロジーを搭載する7.9インチのコンパクトタブレット。

最大の特徴はApple Pencilのサポートだ。iPad Proがサポートするマグネット充電対応の第2世代ではないものの、外出先でスケッチしたり、アイデアを気軽にメモできる。

チップセットは昨年発売されたばかりの新型iPhoneと同じ「A12 Bionic」を搭載。パフォーマンスは3倍、グラフィックは9倍の性能アップを遂げ、パワフルなマルチタスクを実現する。

現行の「iPad mini」とサイズは変わらず、人気のモデルのCPUがパワーアップして戻ってきました。

 

価格は以下の通りです。

iPad mini 5/64GB with Wi-Fi 45,800円
iPad mini 5/256GB with Wi-Fi 62,800円
iPad mini 5/64GB with Wi-Fi + Cellular 60,800円
iPad mini 5/256GB with Wi-Fi + Cellular 77,800円

10.5インチの新型「iPad Air」

価格は以下の通り。

iPad Air 64GB Wi-Fi 54,800円
iPad Air 256GB Wi-Fi 71,800円
iPad Air 64GB Wi-Fi + Cellular 69,800円
iPad Air 256GB Wi-Fi + Cellular 86,800円

スポンサードリンク

コメント