ワンピースネタバレ最新964話確定!遂にゴールドロジャーが登場!シャンクスとバギーも

ワンピース最新964話の展開情報です。ワノ国回想になって、おでんが出てきてから一気にワノ国編面白くなってて凄い。デンジローはコウシロウにしか見えないし、これからどんどん伏線が、見えない設定が繋がっていくんだろうな。ワンピース、色々言われてるけどこのまま無事完結したら少年漫画の新たな歴史作るぞこれは。。最新話の前に前回963話を振り返ります。

スポンサードリンク



ワンピース 第963話

「侍になる」

ワノ国のタチの悪い奴らに遊び半分で焼き殺されそうになるイヌアラシ、ネコマムシ、そして河松。

ちきしょー!!なんなんだにゃあ!!ワノ国なんて最悪じゃぁ!!とネコマムシが泣きわめく!!

イヌアラシ、ネコマムシ、そして河松はそれぞれ棒に縛り付けられ、叩かれ、つつかれ、迫害を受けていた…。

来るんじゃなかった!何が兄弟分じゃあ!と泣き叫ぶネコマムシ。

出るんじゃなかった海になんて!とイヌアラシも泣き叫ぶ。

唯一河松のみは泣いていないものの…おれはカッパだから違う!と何やら違う言い分を。

お前妖怪じゃねぇか!と河松たちを縛り付けた男どもに言われる始末…。

スポンサードリンク



化け猫に化け犬にカッパだなんて、この浜は呪われているぞ!焼き殺そう!!とにやにやと笑う男たち。

しかし、九里ヶ浜で食材を探してた光月おでんに発見され、助けられることに。

河松はイヌアラシとネコマムシとはまた別件でワノ国にやってきていた。

船が沈み、河松の母と2人で流される形でやってきたが、魚人だと差別され石を投げられる始末…。

母親は怪我をしてしまい故郷に帰ることもできず死んでしまう…。

死に際の母から、魚人は世界中で差別されているから、河童だと言い張って生きるように言われ、残飯ばかり食べる生活をしていた河松だった。

全員行く当てなどなかったため、光月おでんはこれまで出会った錦えもんたちと同様に世話をしてやることに。

ただ、このときまでに光月おでんはオロチに金を何度も貸してしまっているために金欠状態だった。

そこで、家臣達が揃って康イエの元から金を盗みに行き失敗する。

スポンサードリンク



ここが康イエの回想のシーン!

再び出会った錦えもんと傳ジロ―はじめ、光月おでんの家臣らに興味を持った康イエ。

盗もうとしていた金を与えることにし、身なり、礼儀、学問などを身に着けさせ、光月おでんの恥にならない家臣になるように育てることにした。

それから3年が経ち、光月おでんとその家臣らは侍として成長する!

九里に流れ着いた一隻の船。

白ひげ海賊団の船だった。

そこには若い白ひげ(エドワード・ニューゲート)をはじめ、マルコ、ジョズ、ラクヨウ、ホワイティベイ、ビスタ、フォッサたち。

滝を登ったよなぁ…なぜこんなところに海と島があるんだ…!?と白ひげですら状況が呑み込めていない様子。

少し偵察に行こうかと出かけようとするも、マルコがおれも行くよいと言うと、あんた見習いでしょと却下されてしまいます…。

スポンサードリンク



一方おでんは、海賊船が海岸にきたと聞きつけ城と飛び出した模様…

民衆「イタチ港に海賊船がきたらしいが、いつもとはワケが違うらしいぞ!船もでかいし、すごい強そうだ!」

錦えもんたちは、おでんが海賊を追い出しにいったのではないかと慌てて探しに向かう。

その頃おでんは港に到着し、刀を抜くとニューゲートに飛び掛かり…

おでん「あれか、海賊の船!よくきた!悪天候をしのぎ、滝を超え!ここまでよく来た!待っていた!!俺の名前は、光月おでん!!!誰かは知らないが、お前の船に乗せてくれ!!!!!」

どどん!

次週へ続く!

スポンサードリンク



ワンピース 964話

「おでんの冒険」

白ひげはおでんの乗船を断るがあまりのしつこさに夜逃げ出港。
おでんは海に飛び込み、おでんを追いかけてきたイゾウ共々ロープに捕まる。
おでんはそのままで白ひげはイゾウだけ乗せる。
怒るイゾウに白ひげは諦めさせるならお前が説得しろと。
3日間耐えたならおでんを乗せる約束をする。
残り1時間でおでんは力尽きる。

スポンサードリンク



砂浜にて悪者に絡まれてるトキ、ボロボロになったおでんと出会う。
一度は退散した悪者が再び現れる。
戻ってきた白ひげが助ける。
おでん、イゾウ、トキは白ひげの船に乗ることになる。
各地を巡りとてもうれしそうなおでん達。

スポンサードリンク



白ひげ海賊団の活躍を新聞で読むシャンクスとバギー。
侍に会いたいと言うロジャー登場。

べべん!

次回に続く!

ワンピースの今後の掲載予定
12/02 964話
12/09 休載
12/16 965話
12/23 966話
12/30 合併号休刊
01/06 967話
01/13 連続合併号休刊
01/20 968話
01/27 例年通りだと休載

スポンサードリンク



コメント