スポンサードリンク



「月曜から夜ふかし」(18/04/09深夜)で行われた、五芒星の書き方でわかる性格診断の心理テストをまとめました。

18年4月9日放送「月曜から夜ふかし」で行われた心理テストです。

恋愛診断にも使える心理テストとなっています。

まずは五芒星を一筆書きで描いてみてください。

スポンサードリンク



あなたの診断結果は?

五芒星の書き始めた位置によって、性格がわかるという心理テストでした。

みなさん同じ場所から書き始めていると思いきや、バラバラでした。

① 頂点から書き始める人

ぐいぐいリーダータイプ

責任感と行動力が強く、自分がなんとかしなければという気持ちから損な役割を引き受けることも多い。

恋愛では情熱的で自分からグイグイいきますが、相手に追いかけられると冷めてしまうタイプです。

② 右から書き始める人

愛されたい八方美人タイプ

自我があまり強くなく流されやすい。NOと言えず利用されてしまうことも……

恋愛でも強引なアプローチについYESと答え、満足できないまま付き合い続ける一方で、流されて浮気するタイプ

③ 右下から書き始める人

夢が大きいロマンチストタイプ

常識にとらわれないユニークさと天然ボケな面がある人で、恋愛でも漫画のようなロマンチックな出会いに憧れる傾向がある。

④ 左下から書き始める人

こだわりが強い芸術肌タイプ

独特の美意識を持ち、簡単に妥協できない性格。

恋愛に関しては苦手意識が強く、奥手な部分がある。

⑤ 左から書き始める人

自分に正直なリア充志望タイプ

自分の欲望に正直なタイプ。

お金は欲しいし、美味しいものも食べたい。そのために必要な努力は若いうちなら多少する。

それなりに選択を間違えなければ、結構充実した人生を送れる人。

恋愛では出会いを求めて、合コンなど積極的に行動するので成功率は高い。

性格よりも相手のスペックを重視する傾向にある。

ちなみに、マツコさんは①の頂点から書き始めるタイプ。

村上信五さんは⑤の左から書き始めるタイプでした。

スポンサードリンク



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です