スポンサードリンク



ワンピースネタバレ第903話のネタバレ情報です。

その前に前回の振り返りです。

902話
タイトル: エンドロール

カラーページにて一味は他のジャンプ漫画のコスプレしてる。
ルフィはヒロアカの主人公、緑谷出久と同じコスチューム。

冒頭、サンジが初めてペドロと出会い、磔にされたイヌアラシとネコマムシらを含む皆を救ってくれと頼まれたときのことを思い出す。
この短い回想が終了した後、サンジは水平線を見つめながらペドロの死について物思いに沈んでいる。
そこにキャロットがやって来てサンジを元気づけようとする。

キャロットは微笑みながらサンジの頭をポンと叩くが、とうとう号泣してしまったため、逆にサンジがキャロットを励ます格好に。

追手からようやく逃れたところでチョッパーがルフィの治療に着手する。

場面はいまだ路地にうずくまっているプリンへ。ここ数日に起きた主だった出来事がプリンの脳裏をよぎっている。
サンジとのキスシーンはロールフィルムのフィルムが巻き取られるような演出で描かれている。
プリンがサンジのタバコを手に取って抱きしめたうえでキスしてる(露骨には描かれていないものの、明らかにキスと分かる描写)。
サンジが目をハートにして失神しているあいだに、プリンはその記憶をサンジの頭から切り取ってその場を立ち去っていた。

スポンサードリンク



時間軸は現在へ戻る。
プリンはサンジの記憶を手に握りしめたまま、さめざめと涙にくれている。

カカオ島ではジェルマ66が退却命令を発している。彼らはまだビッグマムから逃走できていない。

ミロワールドではブリュレがカタクリの帽子をとってあげ、ようやくカタクリは目覚める。
カタクリは自身の牙のせいか、ブリュレを顔を合わせてバツが悪そうな素振りを見せるが、ブリュレは全く気にしていない。

短い回想開始。
ペロス、オーブン、ダイフクの横で大食いしまくってる少年カタクリ。
ある日、誰かがブリュレの顔に傷痕を残したことに激昂したカタクリは犯人を始末。
それ以降カタクリは自らの顔をスカーフで隠すようになった。
回想終了。ブリュレは他のきょうだい達の到着を待ちながらカタクリを治療中。

ビッグマムが到着してファミリーは大喜び。ジェルマはいまだ退却できていない。
ジンベエ、アラディン、ジャッジ、イチジ、ニジ、レイジュと対峙したビッグマムは「LIVE or DEATH」と尋ねる……。

その頃サニー号ではルフィ達がわくわくしながらサンジの作る食事を待っていた。
新バラティエではコック達の反対を押し切りゼフが海賊たちに食事を与えようとしていた。
サニー号では全員が食卓にスタンバイし、サンジの料理を待っていた。

最終ページにて、サンジとゼフが同時に食事を運んでくるという美しい描写で締め!

スポンサードリンク



以下、今週のワンピース第903話本編です。
今回は懐かしキャラが多数登場の神回となっています。

タイトル
「5番目の皇帝」

扉絵はオオロンブスの船が登場!

海の上を漂うサニー号。

サンジはニジからレイドスーツ受け取るが、使いたがっていない。
チョッパーとルフィは、レーザー出せるかもしれないしお願いだからレイドスーツを捨てないでくれと懇願w

サンジはレーザーならフランキーに任せろと返す。ナミはどうにかしてゼウスを連れてきていた。

サンジとゼウスはどっちが真のナミの奴隷かを巡って言い争いw
サンジは自分のほうが先輩だからおれに決まってると主張

スポンサードリンク



サンジはビッグマム暗殺計画に加わったため懸賞金が3億3000万に。生死問わずに変更。

サンジはゾロの懸賞金を越えて嬉しそう。
同時に、ヴィンスモークの名前まで手配書に載ったためブチ切れてもいる。

ルフィは自身の懸賞金が1億5000万に下落してて嘆き悲しんでる。
(実際には15億に暴騰してるのに、読み間違えて1億5000万に下落したと勘違いw)

懸賞金ランク

ルフィ 15億
カタクリ 10億5700万
ジャック 10億
スムージー 9億3200万
クラッカー 8億6000万
ドンチンジャオ 5億
ロー 5億
エドワードウィーブル 4億8000万
ユースタスキッド 4億7000万
タマゴ男爵 4億2900万
ジンベエ 4億
アプー 3億5000万
ドフラミンゴ 3億4000万
ペコムズ 3億3000万
キャベンディッシュ 3億3000万
サンジ 3億3000万
ゾロ 3億2000万

スポンサードリンク



シラホシはルフィに二度とヨワホシ呼ばわりされないため、世界会議へ向かってる。

ルフィの伝説が広まってる。ビッグマムへ成した所業が若い世代の海賊を刺激してる。

クロコダイル、ドルトン、ビビ、カポネ、シフォンが新聞を読んでる。

お歴々がレヴェリーに集結。コマネ王国、ルルシア王国の女王が誘拐されたとの報を受けて赤犬が激怒。
レベッカらドレスローザ一行がルフィについての記事を読んでる。

海賊がヴィオラを誘拐しようとするが、コビメッポに阻止される。
コビーはルフィが夢に向かって一直線に進んでいることに感涙し、次に会うときを心待ちにしてる。

コビメッポがそのまま彼らの船を護衛。レベッカがルフィのことを好きなの?と尋ねるが、コビーは僕らは敵ですからと返答。

スポンサードリンク



場面はカイドウへ。
おれ達の取引を邪魔しやがった奴があのババアと一緒にいるのかと聞く。

黒ひげは、ルフィが皇帝になるには時期が早ェと語る。

新聞の報道ではルフィがビッグマムを「倒した」ことになっており、
いまやルフィは5番目の皇帝として認識されていた。ビッグマムはこのフェイクニュースにブチ切れていて、モルガンズとルフィへの復讐を誓ってる。

最後にシャンクス登場。ルフィとの再会が近づいてるな…とつぶやく。

次週へ続く!休載なし。

スポンサードリンク



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です