スポンサードリンク


そう!ついにポケットモンスターダイヤモンドパール世代、ポケモン界では第四世代と呼ばれるポケモンたちがポケモンGOにも登場するようになったのです!

まさか今日来るとは思っておらず、ミュウツーレイド終了するタイミングくらいかなぁーという感じで構えていたのですが、割と早く来てくれましたね。

ゲーム内では既に、「ナエトル」や「ヒコザル」、「ポッチャマ」といったシンオウ地方のポケモンが目撃されているうえ、今後数週間に亘って続々とシンオウ地方のポケモンが追加されていく予定です。

 

ポケットモンスター本編ゲームでは、シンオウ地方で初めて見つかったポケモン、いわゆる第四世代ポケモンの総数は107種。全国図鑑ではくさタイプの初期ポケモン #387 ナエトルから、幻のポケモン #493 アルセウスまで。

すでに解禁済みのカントー・ジョウト・ホウエン地方のポケモンから新たに進化するポケモンも多数含まれていますが、ポケモンGOにはまだ登場していない進化アイテムが必要だったり、進化させる場所が決まっているなど特殊な条件も多数。

また、「ポケモンボックスアップグレード」で増やすことのできる持てるポケモンの上限をさらに引き上げるなど、従来のシステムもパワーアップされるとのこと。

スポンサードリンク


第四世代の目撃情報は?

スポンサードリンク


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です