スポンサードリンク



ネットでは以前から噂になっていた?!
映画版ドラゴンボール超の新作が
2018年12月14日に公開されることが決まりました!

スポンサードリンク



注目の最新作のテーマは【宇宙最強の戦闘民族・サイヤ人】。『神と神』以降、超サイヤ人ゴッド、ブルーといった新たな進化を遂げてきた悟空たちサイヤ人、そしてそれに負けじと様々な宇宙の強戦士が登場してきた中で、改めて【宇宙最強の戦闘民族・サイヤ人】の存在、悟空たちの強さの【原点】を描いた作品になるそうです。

ドラゴンボール超は、宇宙サバイバル編が
終わったらアニメ放送も終わりになるのでは?
という噂があったので、

2018年の映画公開に加えて宇宙サバイバル編の次のストーリーもあるかもしれないと
いうことで、ファンとしてはうれしい限り!

気になるストーリーの内容は、
いったいどんなものになるのでしょうか?

2018年公開予定の新作や、
宇宙サバイバル編の次についての
気になるストーリーなどは、

「楽しみにしていてください」

「まだまだ構想があるようですよ」

「宇宙サバイバル編は3月まで
ですが、まだまだ作っていますよ」

というような回答でした。

具体的な内容については
触れられていないものの、

宇宙サバイバル編の次はあると
思っていても良いのではないでしょうか?

というか、宇宙サバイバル編が
2018年3月まで続くとなると、
結構長いシリーズになりますね。

また、気になる新作映画のストーリーは
現時点では全くわかりません。

サイヤ人の原点に迫る内容だそうです。

もしかしたら、伝説のスーパーサイヤ人のヤモシ来るかもしれません!

伝説の超サイヤ人とはヤモシの魂を受け継ぎしもの!?

鳥山先生曰く、フリーザが恐れていた「伝説の超サイヤ人」とは、「神と神」に出てきた超サイヤ人ゴッドである意味正解という事!?自分的にはブロリーや過去にぶっ飛ばされたバーダックあたりかと思ったのですが、違いましたね・・・

鳥山先生曰く
・その昔、惑星ベジータですらなかった頃、仲間5人と共に反旗を翻したサイヤ人ヤモシという男が居た。
↓
・ヤモシは戦闘員たちに追い詰められて行き、超サイヤ人へと変化を遂げる。

・あまりの変化と闘いっぷりに他のサイヤ人も驚愕するも、数には勝てず力尽きてしまう。

・死しても尚、ヤモシの魂は彷徨い、正き心を持つ6人のサイヤ人を探している

そしてこの事がナメック星の伝説の書に記されていたのは、ヤモシの魂に共感した当時のナメック星人の長が、伝説の書に書き記した!?

今回の設定については後設定になるのですが、この「S細胞」や「ヤモシ」については、個人的にはもっと掘り下げたストーリーを見てみたい気もしますね。

スポンサードリンク



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です